Menu

症例・患者さんの声

Home
ばんき和漢堂薬局・鍼灸院へご相談いただいた方の内容です。ブログもご覧くださいね。

パニック障害の漢方薬「高熱で寝込んでも全然大丈夫。さらに前より元気になりました」

楽しみにしていた旅行中に39.6度の高熱、旅行の途中で帰宅しましたが、発作も起きず、元気に回復できました。
今までだったら、風邪を引いた自分自身を責めてしまっていたのですが、39.6度の高熱を悪い事ととらえずにチャンスととらえることができたという嬉しい報告です。

夜中に激しい悪寒。フラフラで動くことができず、せっかくの旅行でしたが、途中で帰ってきました。
旦那さんが子供たちを実家に連れて遊ばせてくれたおかげもあって、ゆっくり休むことができました。
以前だったら、”旅行を台無しにしてしまった”と自分を責めていたのですが、旦那さんから『いつも家事に育児にありがとう』と感謝され、なんかすごく幸せを感じました。
最近調子が停滞している感じに思っていましたが、毎回のカウンセリングで色々話をする中で、自分の考え方がすごく前向きに、プラス思考になっていることを実感でき、また旅行の計画をたてる楽しみができましたね。
考え方ひとつで、カラダも心も変わってきます。
これからもやりたいことをどんどん書き出して、1つずつ挑戦していきましょうね!