金沢の漢方薬局・漢方相談の「万氣和漢堂」爪水虫 坐骨神経痛 めまいのご相談

金沢のパニック障害・妊娠・不妊・不眠・更年期の漢方相談のご相談

漢方相談について・スタッフ紹介

医療気功を使って漢方薬を提案しています

万氣和漢堂 HOME >  漢方とは?  > 医療気功で漢方薬を提案
  • 医療気功とは

    糸練功風景

    ばんき和漢堂薬局の特長の一つが、気功を使っての漢方薬の選薬です。

    気功ってアヤシイ???と思われるかもしれません。私も昔はそうでしたから。

    身体には氣が流れています。体にトラブルがあると、その氣の流れが変わり、反応が出てきます。気功では、その反応を探り、今の体に一番合うと思われる薬を提案させていただきます。

    漢方には、体のタイプ、「証」を決める時に、望診(見た目)、聞診(聞こえた感じ。声など)、問診(質問した結果)、切診(触る)という診断方法があります。(薬剤師はこのうち切診は行うことができません)

    当店では、これらの方法に、プラス医療気功を使い、より今の状態にあった漢方薬を提案しています。

    <遠方でご来店が難しい方も、気功で判断>

    ハガキに消えないボールペンやマジックでお名前を記入いただき、ばんき和漢堂薬局までお送りくださいね。
    文字を用いて、一時的にあなたの気の流れを作り、証の判断を行います。

    ハガキは初回だけで大丈夫です。

    不妊症の方⇒基礎体温表のコピーもお送りください。
    アトピーの方⇒患部の写真が必要です。写真をお送りいただくか、メール添付でお送りください。
     (メール添付は、ばんき和漢堂薬局からの返信アドレスへお願いします)

    (気功は漢方薬を選ぶ一つの方法に過ぎません。今の状態をお聞きし、漢方薬の候補の中から、最終的に医療気功で判断し、漢方薬をお選びしています。気功で体を治したり、気功で全ての状態がわかるわけではありません)

ページの上へ戻る