金沢の漢方薬局・漢方相談の「万氣和漢堂」爪水虫 坐骨神経痛 めまいのご相談

金沢のパニック障害・妊娠・不妊・不眠・更年期の漢方相談のご相談

健康コラム

症例・患者さんの声

万氣和漢堂 HOME >  漢方とは?  > 症例・患者さんの声
ばんき和漢堂薬局・鍼灸院へご相談いただいた方の内容です。ブログもご覧くださいね。

パニック障害の漢方薬「ほてり、頭の熱いのがなくなりました」

ほてりがあると、更年期!?パニック??あるいは何かの病気!?と不安になってしまいます。病院へ行くにしろ、何科へ行ったらよいのかもわからないですよね。

漢方薬を飲み始め、まだ15日のBさんから嬉しいお電話をいただきました。紹介させていただきますね。

通常、漢方薬を1か月分でお送りすることが多いのですが、相談なさる方の中には今まで他の医療機関でトラブルを経験してこられた方、薬が合わなかった経験がある方もいらっしゃいます。

ご希望があれば、15日分など、少ない日数から試していただくことができます。

安心して漢方治療を始めることができますよ!

〇〇はまずくて飲めませんでした。
ほてり・頭の熱いのは、漢方を飲み始めてなくなりました。
漢方がなくなって、昨日からまた熱くなりました。

妊娠を考えているので、おすすめなものがあれば一緒にお願いします。

漢方を飲み始めてまだ15日ですが、変化があって何よりです。
漢方をのんでいれば調子が良い状態ですが、まだ体質改善までは至っていないので、飲まない日は熱くなってしまったようですね。

体質改善が終了すれば、調子の良い状態を維持していくことができます。

パニック障害など、精神系の病気をお持ちの方、病院の薬を服薬なさっている方で、妊活をあきらめている方は多いようですが、漢方薬でしたら併用しながら妊活をすすめていくことができます。

今回、Bさんには、パニックの状態にも、妊娠にもどちらにも働く漢方薬を提案させていただきました
漢方薬は自分の体を良い状態へ持っていくことが目的なので、同時に治療を進めていくことができるのです。
漢方薬で調子の良さを実感してみませんか?

ページの上へ戻る